2011年5月17日

高校生からの電話


 ちょっと自信無げなやさしい調子で、「中村哲講演会に参加

 

したいのでチケットが欲しい」という電話がありました。住所

 

をお聞きして、近くの会員に早速届けにいってもらいました。

 

すると、高校生らしい子どもが出てきたので、「家の人は?」と

 

聞くと、「電話したのは、僕です」とのこと。朝駅で、ビラまき

 

をしていたのを貰って知ったということです。高校生以下無料

 

なんで、チケットいらないんですけど、会員は高校生がそんな

 

反応をしてくれたことが嬉しくて、チケットを渡してきたと言

 

っていました。

 

 他にも、「高校生や中学生の子供を連れて行きます」という言

 

葉を何人かからいただきました。託児申し込みも、只今10人と、

 

母子室2組。託児申し込みがこんなに多いのも、今回初めて。

 

中村哲さん、さすが若い人に知られているようで嬉しいです。幸

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://owariasahi.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/149

コメントする