2012年3月17日

映画「名古屋空襲を語る」上映会(ピースあいちにて)3月19日(6時~7時)


さっき名古屋活動写真の森零監督から電話がありました。

 「新聞で見たかもしれませんが、映画『名古屋空襲を語る』の上映会を、

3月19日(月)にピースあいちでやります。うちの、ホームページ見られた?」

と。18時上映開始。19時終了の予定だそうです。

 
 
 この映画については、以前私のブログでも紹介させていただきましたが、

森監督が、名古屋空襲の体験者を募集していると中日新聞の記事で知ったので、

9条の会・尾張旭発行の『私の戦争体験集』を送ったら、その中の数人の方の

お話が聞きたいということで、半年ほど前に、喫茶「棒の手」に集まって、皆さ

んの体験を語る姿をフィルムにおさめてもらったのです。


 その映画がついに完成して、上映会がもたれるというのです。

「いい作品になりましたよ。順次上映会を持っていくつもりですから、都合の

つくところで、見て下さい」とのこと。

 この映画収録の時、何度も何度も、「戦争だけは、ぜったいやっちゃあダメ」

といっていたSさん、先月亡くなられました。

 愛知時計で、空襲にあい、友人を亡くし、トラウマで長年夢の中でうなされ、

今でもサイレンが鳴るとあの頃を思い出していやだと言っていらした。

 糖尿病を患い、映画収録の時も、退院して間がなかったので、断られるかな

と思っていたら、「はい、行きます」と2つ返事でキッパリとおっしゃたので

驚いた記憶がある。あの体験だけは伝えておきたいという思いがつよかったの

だろうと思う。本当に、あの文章と、映像が遺言になってしまった。

                          幸

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://owariasahi.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/235

コメントする