2012年4月21日

kamogawa


 3年ほど前でしょうか、瀬戸のおやこ劇場をやっている人達が、立命館

大学にある国際平和ミュージアムにバスで行ったとき、Hさんに誘われて

ついて行きました。広々とした立派な施設で、ボランティアの案内の方が

グループに分けて、しっかると説明してくれました。

 平和というものに真剣に取り組んでいる姿に感心しましたが、そこの

名誉館長をしていらっしゃったのが、安斎育郎さんだったのです。


 学生時代から、手品が好きで、クラブに入って鍛えていたそうですが、

人々が、手品みたいなものに引っかかって、あまりに簡単にだまされるの

で、(そういえばスプーン曲げとか、故障した時計が動き出すとか、一時

期ブームが起きましたね)騙されない人間を作るために、学生の前や講演

会で、手品を披露するようになったそうです。


 だから、著書にも、「騙される人 騙されない人」とか、「人はなぜ

だまされるのだろう?」とか、「こんどの騙しは 手ごわいぞ」とか、騙し

に係わっているものも、沢山あります。

 でも、沢山の本を書いてみえますねえ。かもがわ出版発行のものだけで、

15冊もあります。



 安斎さんの講演会、遂に明日になりました。

     時間のある方、お出かけ下さい。13時半~ 渋川福祉センターです。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://owariasahi.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/251

コメントする