2012年5月25日

社会保障と税の一体改革を三党に聞く会 


 
 今、政府が推し進めようとしている「社会保障と税の一体改革」。社会

保証を充実させるために、消費税の税率引き上げが必要なのだとか、いろ

いろ言っていますが、本当のところどうなのか?

 愛知7区で立候補予定の山尾しおり(民主党)、鈴木じゅんじ(自民党)、

郷うこん修(共産党)の3人が参加してくれるというのですから、凄い!!


 私自身、3党の候補者がそろう学習会なんて始めての経験です。でも、

市民と政治家が直接会って、意見を交換し合う機会って大切ですよね。

こんな機会が増えていけば、民主主義が根付いていくことになるでしょう。


 主催者が、「参加者がまだ少ないので、誘って」といっていましたので、

どなたでも参加できますので、是非どうぞ。

 日時 5月26日(土) 午前 10時~12時

 場所 尾張旭中央公民館 会議室3

 各党報告20分、そのあと質疑応答10分で行います。

 

 主催は尾張旭年金者の会です。





トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://owariasahi.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/261

コメントする